第1番「蒲田哀歌」

監督・脚本:中川龍太郎 

オーディションと食堂でのアルバイトの往復で疲れ果てている売れない女優、マチ子。

ある日、彼氏と間違われるほど仲の良い弟から彼女を紹介されショックを受ける。

だが、その彼女の存在が、女として、姉として、女優としての在り方を振り返るきっかけとなる。

​松林うらら

(蒲田マチ子)

大田原出身の売れない女優。

東京・蒲田に上京し

弟のタイ蔵と暮らしている。

物語の主軸となる人物。

​古川琴音

​(野口セツ子)

タイ蔵の彼女。

普段は看護師でレトロな雰囲気の

不思議な女性。

須藤蓮

​(蒲田タイ蔵)

マチ子の弟。

大学生。専攻は理系。

マチ子と住んでいる。

​Coming soon...

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン

© 2020 By "Kamata Prelude Film Partners"

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン